介護系転職・求人情報・介護のお役立ちネタを発信する情報サイトです。当サイトは、10年以上介護職員として経験を積んだライターが、それぞれの立ち位置から介護業界への想いを込めて作り上げたコンテンツを中心に掲載しております。

介護イズム

介護のお仕事 言語聴覚士

介護の現場で活躍する言語聴覚士が行う食の支援

投稿日:2018年7月23日 更新日:

言語聴覚士が行う介護職の中でも、重要なのが高齢者への食の支援です。

高齢者は、食事を楽しめるようになることで、健康だけでなく、日々の活力を取り戻すことができます。

食べることは毎日を健やかにする

食べるという行為は毎日の生活を営むために必要不可欠な行為です。

皆さんは当たり前のように三食を食べて生活をしているでしょうが、それが難しくなって困ることが増えると、介護を必要とするタイミングとして考えなければなりません。

年齢を重ねることで摂食・嚥下機能が低下し、食べるとむせてしまったり、食事を摂取するまでに時間がかかるようになったり、時には食事を摂取したことがわからなくなってしまうこともあるのです。

せっかく健康のために食事をするのに、食べることへの困り感が大きくなってしまうと生活が立ち行かなくなります。

だからこそ、食の専門家として、言語聴覚士が介護の現場で多くの人々の生活を支えているのです。

食べることは自立した生活の第一歩です。

一人で食事ができるという状態だけでなく、少しのお手伝いで食事ができるという状態や、食事の形態を変えなければならない状態など、食事に関する機能を評価することも大切です。

命を繋ぐことにも落とすことにも繋がりかねないことなので、介護の現場では食事の評価は必要不可欠。
その専門家が、言語聴覚士という専門職です。

どうして言語聴覚士の支援が必要?

言語聴覚士は食のスペシャリストとして現在は浸透していますが、資格の名の通り、「話す」「聞く」「読む」「書く」といった部分のリハビリテーションを行うことが専門領域とされていました。

それにプラスして、最近では「食べる」ことへの支援も行う専門職として知られるようになっています。

食事を摂取することがうまくいかないのは、それぞれに原因が存在します。

それを適切に評価して、今までの当たり前を少しでも取り戻すための支援を行うのが、言語聴覚士の役割です。

施設での介護から自宅での介護へとシフトしている現在は、食事を自立して済ませるということが、家族の負担を大きく軽減させるポイントです。

常に見守らなければならない状況と、一人で食事ができるのとでは、介護する側の負担は雲泥の差が生じます。

原因を分析して少しでも健やかな生活に近づくためにも、言語聴覚士の支援を受けて、食べることへのスキルアップを図るべき。

それは、介護の対象となる本人のみならず、その人に関わる周囲の人にとってもハッピーなことが多くなるのです。

生活に直結する支援ができる言語聴覚士の仕事。

やりがいを手にするために、介護の現場へと進出する言語聴覚士も増えており、その受け皿となるべき介護の現場の求人も増えています。

日々の喜びを食から作る大切さ

生活の楽しみを作る「食事」は、生きている幸せを得る行為でもあります。

口から食べられる喜びは、いつまでも諦めることなく続けられるのがベストです。

その支えとなるためにも、介護の現場で言語聴覚士をはじめとした食べるための支援の輪を広げなければなりません。

食べることが苦しい毎日よりも、毎食が待ち遠しく思えるような食欲を持っている方が、活き活きと過ごすための精神力が強いもの。

小さな喜びを毎日の食事から手に入れて、生活の質を高めることが実現すれば、きっと笑顔になれる瞬間が手に入ります。

まとめ

介護の現場でも議論となる、食べることへの支援の在り方。

心配事は食のスペシャリストである言語聴覚士へ相談しましょう。

介護サービスを提供する側が一貫して支援を行うためにも、言語聴覚士による評価や支援のアセスメントは、生活における満足度の高さにも影響します。

言語聴覚士が介護サービスに介入し、食という観点から生活を考えるところほど、毎日の暮らしに必要な食事のことを考える専門家が奮闘しているのです。

当サイトで調査したおすすめの転職エージェントサイト・派遣会社サイトのランキングをまとめました!
介護の転職やお仕事探しにお悩みの方は、ここから登録することをオススメします。

オススメの介護系派遣会社はこちら!

1位.スタッフサービスメディカル

↓ 公式サイトを見てみる ↓

スタッフサービスメディカルはほぼ日本全国でオススメ!

スタッフサービスメディカルは、ほぼ全国に事業所を保有する大手です。

スタッフサービスメディカルの取り扱う求人は、ほとんどの都道府県で幅広く取り扱っているので、以下エリアで就職・転職をご検討されている方は登録利用を検討した方が良いでしょう。

  • 首都圏・関東エリア…東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・茨城・群馬
  • 関西エリア…大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・滋賀
  • 東海エリア…静岡・愛知・三重・岐阜
  • 北陸・甲信越エリア…長野・富山・新潟・石川・山梨・福井
  • 九州・沖縄エリア…福岡・熊本・宮崎・鹿児島・大分・長崎・佐賀
  • 中国・四国エリア…広島・山口・岡山・愛媛・香川・島根・徳島・鳥取・高知
  • 北海道・東北エリア…北海道・宮城・福島・山形

スタッフサービスメディカルに登録するメリット

繰り返しになりますが、スタッフサービスメディカルは全国各地に豊富な求人を保有しているので、介護派遣のお仕事をしたい方すべてにオススメできる大手人材派遣会社です。

スタッフサービスメディカルは、無資格・未経験の業界初心者のサポートに力を入れているのが特徴です。
登録者の半数を超える55%が他業種からの転職組であり、派遣として働く人たちは20代から60代以上と幅広い年齢層が活躍しているので、介護知識・経験が全くのゼロの方でも、安心して登録できます。

↓ 公式サイトを見てみる ↓

2位.きらケア派遣

きらケア派遣は、転職業界で高い実績のあるレバレジーズキャリアが運営する、介護系求人を取り扱う派遣サイトです。

登録対応地域は、北海道・宮城県・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・愛知県・静岡県・大阪府・京都府・奈良県・兵庫県・広島県・福岡県になっていますが、年々拡大傾向にあります。

およそ20,000件以上の公開求人だけでなく、派遣登録者限定に紹介される非公開求人も取り扱っているため、なかなか希望に合う求人が見つからない方にオススメの派遣サイトですね。
時給1,700円以上の好条件求人を取り扱っているので、派遣で働くなら登録しておきたい人気の派遣会社です。

↓ 公式サイトを見てみる ↓

オススメの介護系転職エージェントはこちら!

1位.マイナビ介護職

「マイナビ介護職」は、求人サイトでお馴染みのマイナビが運営する転職エージェントサイトです。

大手マイナビならではの情報収集力によって、求人の質が良く、結果的に多くの求職者から支持を集めています。

対象地域は、東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫になります。

↓ 公式サイトを見てみる ↓

2位.きらケア(正社員紹介)

レバレジーズキャリアの運営する転職エージェントサイト「きらケア」では、求職者の細かいこだわり条件にも対応できる豊富な求人を取り揃えています。
とくに、介護の転職でネックとなる施設内の人間関係に関する情報において、担当エージェントが網羅しているため、ブラック施設へ入所するリスクを最小限に抑えることができます。

面接の場において、自分からは言いだしづらい待遇面の交渉に関しては、担当エージェントと無料登録後に行うヒアリングで、あなたの希望条件を細かく伝えるだけで、後の交渉は代行してもらえるメリットがあります。
「なるべく転職活動で失敗はしたくない」と考えている方に、きらケアへの登録はオススメできますね。

↓ 公式サイトを見てみる ↓

3位.スマイルサポート介護


スマイルサポート介護は、国内最大級の求人数を保有していると言われている、最大手の転職エージェントサイトです。
もちろん、ウェブ上では非公開の求人も、登録後は紹介を受けることが可能です。

求人は、正社員求人だけでなく、派遣やパート、契約社員や紹介予定派遣まで、あらゆる雇用形態の求人を取り扱っているため、幅広いニーズに応えられるところが特徴ですね。

↓ 公式サイトを見てみる ↓

 

エリア別おすすめ派遣会社情報まとめ

首都圏地区

東海地区

関東地区

北海道・東北地区

信越・北陸地区

四国地区

↓ 応援クリックお願いします! ↓

-介護のお仕事, 言語聴覚士

Copyright© 介護イズム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.