介護系転職・求人情報・介護のお役立ちネタを発信する情報サイトです。当サイトは、10年以上介護職員として経験を積んだライターが、それぞれの立ち位置から介護業界への想いを込めて作り上げたコンテンツを中心に掲載しております。

介護イズム

エリア別かいご求人情報 宮崎県かいご求人情報

宮崎県の介護系転職サイトおすすめランキング

投稿日:2018年5月2日 更新日:

ここでは、宮崎県エリアで、介護系転職サイトおすすめランキングを作成いたしました。
ランキングの根拠は、求人数が多いサイトから順番に掲載しています。
なお、今回ピックアップしたサイトは、最低でも100件以上の求人数を保有しています。

転職・就職活動の際にご参考になれば幸いです。

1位.お仕事委員会

お仕事委員会

「お仕事委員会」は医療分野を中心に転職をサポートしているサイトです。
宮崎県の介護関連の求人では断トツの求人数を誇っていますので、まずはチェックしてみてください。

求人が多い地域は、「宮崎市」、「都城市」、「延岡市」などの都市部になっています。

求人の職種割合で最も多いのは、「保育士」の46.7%で2位以下を大きく引き離し、次いで「登録販売者」が8.7%、「栄養士」が7.7%です。

求人の雇用形態の割合は、「正社員・正職員」が79.9%と8割近くを占め、「非常勤・パート」が20.1%になっています。

収入面では正直なところ、月収20万円を超える高待遇の求人はほとんどありません。
しかし、未経験でも正社員としてスキルアップを望める求人が多かったので、働きながら資格を取得し給与アップを目指すという選択もできます。

お仕事委員会の事業所リスト

宮崎県内に事業所なし

↓ 公式サイトを見てみる ↓

2位.ケアジョブ

全国ネットで介護の仕事を紹介している「ケアジョブ」は、フルタイムでバリバリ働きたい方にも、空いた時間を有効活用したい方にも1度はチェックしていただきたいサイトです。

求人が多い地域は、やはり断トツで「宮崎市」になり、全求人の3割近くを占めています。
次いで、1割近くを占める「都城市」、「延岡市」などになります。

求人の職種割合は、「介護職・ヘルパー」が77.6%と大多数になり、「ケアマネージャ」が6.5%、「理学療法士(PT)」が4.5%です。

求人の施設割合は、「有料老人ホーム」が11.5%、「デイサービス」が11.3%%、「グループホーム」が6.8%、「その他」が62.1%と、多様な状況です。

求人の雇用形態の割合は、「正社員」が53.8%、「パート(非常勤)」が36.7%、「契約社員」が9.5%で、ライフスタイルに合わせた雇用形態を選ぶことがでるでしょう。

ケアジョブの事業所リスト

宮崎県内に事業所なし

↓ 公式サイトを見てみる ↓

3位.介護求人ドットコム

介護求人ドットコム

「介護求人ドットコム」は、全国ネットで介護や保育の仕事を紹介しているサイトです。

求人の職種割合は、「保育・教育関連職(保育士・幼稚園教諭)」が25.6%、「介護職員」が25.6.0%、「その他」が28.7%になっています。

求人の施設割合は、「デイサービス」が31.8%で最も多く、次いで「訪問介護」の13.6%、「介護付有料老人ホーム」の13.6%になります。

求人の雇用形態の割合は、「正社員」が75.0%、「パート・アルバイト」が17.9%、「契約社員」が3.6%、「無期限雇用社員」が3.6%です。

介護求人ドットコムの事業所リスト

宮崎県内には事業所なし

↓ 公式サイトを見てみる ↓

4位.スタッフサービスメディカル

スタッフサービスメディカル

「スタッフサービスメディカル」は、介護の資格やスキルを生かし派遣で効率よく稼ぎ方におすすめのサイトです。

求人の職種割合は、「介護・ヘルパー」が60.9%、「看護師」が23.3%、「その他(コメディカル・保育士・調理補助など)」が13.7%、「看護助手」が1.9%になります。

求人の雇用形態の割合は、「派遣社員」が67.7%、「正社員」が13.9%、「派遣社員(紹介予定派遣)」が9.8%、「契約社員」が1.1%です。

スタッフサービスメディカルの事業所リスト

事業所名住所
宮崎登録センター880-0806 宮崎県宮崎市広島1丁目18番7号 大同生命宮崎ビル
↓ 公式サイトを見てみる ↓

5位.介護ぷらす+

「介護ぷらす+」は、介護士の求人が9割以上を占める介護士向けの求人サイトです。

求人の職種割合は、「介護士」が90.1%、「訪問介護士(ホームヘルパー)」が5.5%、「介護士(管理職)」が3.3%、「介護士(日勤)」が1.1%になります。

収入面では、あまり高待遇の求人がなく、「給与高め」の求人でも月給12万円~20万円程度までとバラつきがありました。

介護ぷらす+の事業所リスト

宮崎県内には事業所なし

↓ 公式サイトを見てみる ↓

6位.カイゴWorker

「カイゴWorker」は、正社員からスタートしてスキルアップを目指せる求人が多いことが特徴の就職・転職サイトです。

求人の職種割合は、「介護職・ヘルパー」が75.6%、「相談員」が14.0%、「ケアマネージャ」が3.6%、「管理職」が3.2%でした。

求人の雇用形態の割合は、「正社員」が69.0%、「パート」が31.0%です。

収入面では、高待遇の求人は多くありませんでしたが、介護支援専門員で年収300万円以上の求人を何件か確認できました。

カイゴWorkerの事業所リスト

宮崎県内に事業所なし

↓ 公式サイトを見てみる ↓

7位.介護JJ

「介護JJ」は正社員の求人をメインに取り扱っているため、正社員として就職・転職したい方におすすめです。
また、介護業界で働く方を積極的に応援している「介護JJ」は、具体的な応援方法として、最大20万円の「転職支援金」を支給していますので、1度チェックしてみてください。

求人の職種割合は、「介護職(ケアスタッフ)」が56.3%、「ケアマネージャ」が16.3%、「管理職」が7.4%、「相談員」が5.8%です。

雇用形態の割合は、「正社員」が98.6%、「契約社員」が0.7%、直接雇用を前提とした「紹介予定派遣」が0.7%になります。

介護JJの事業所リスト

宮崎県内には事業所なし

↓ 公式サイトを見てみる ↓

宮崎県の介護業界就業支援の取り組み

宮崎県では介護人材を育成・確保するために、行政社会福祉協議会がさまざまな取り組みを行っています。

宮崎県(行政)の取り組み

宮崎県の行政は、将来必要になる介護人材を確保するために、介護職の魅力を発信しながら、介護職を目指す方へのサポートを実施しています。

介護の魅力情報発信番組「キラメク☆ひなたびと~笑顔がつなぐ介護の仕事~」

「キラメク☆ひなたびと~笑顔がつなぐ介護の仕事~」は、行政が作成した介護職の魅力を発信するTV番組で、平成29年9月9日から12月16日まで、毎週土曜日に放送されました。

現在、放送は終了していますが、番組の内容はYouTubeで公開されています。

介護未経験者向け基礎講座

介護の経験がない方や介護の仕事に興味がある方向けに、介護の基礎的な知識と技能の習得から現場での実習までを行う講座です。

受講料は無料で、大学や専門学校などを会場にして、宮崎県内各地で実施しています。

地域医療介護総合確保基金事業

介護サービス事業者が、介護職に就いて3年以内の職員に、介護職員初任者研修を受講させる場合に、1人につき5万円まで受講料を補助する事業です。

護福祉士養成支援事業

介護サービス事業者が、職員に実務者研修を受けさせた場合、研修終了時に10万円を限度とした実務者研修修了時支援金を給付します。

また、職員が介護福祉士の国家試験に合格した場合、6万円を限度とした介護福祉士国家試験合格時支援金を給付します。

参考資料:
https://www.pref.miyazaki.lg.jp/choju/kenko/koresha/20180309180814.html
https://www.pref.miyazaki.lg.jp/choju/kenko/koresha/20151113105211.html
https://www.pref.miyazaki.lg.jp/choju/kenko/koresha/20151120135113.html
https://www.pref.miyazaki.lg.jp/choju/kenko/koresha/kaigo_yousei.html

宮崎県社会福祉協議会の取り組み

宮崎県社会福祉協議会には、新しい人材の介護分野への参入と、スキルの高い介護人材を確保し定着させるために、介護福祉士を目指す方への学資や、以前に介護職の経験がある方への再就職準備金を無利子で貸し付ける制度があります。

介護福祉士修学資金貸付制度

介護福祉士修学資金貸付制度とは、介護福祉士資格を取得できる大学・短大・専門学校に入学した学生、または介護福祉士の養成校に在学し、資格取得を目指す方に、学費や入学・就職準備金などを無利子で貸し付ける制度です。

宮崎県内で働く意思があれば、県内だけでなく県外の方でも貸付の対象になります。

介護福祉士の国家資格を取得し、卒業後1年以内に県内の福祉・介護施設などに継続して5年間勤務すると、貸付金の返還は全額免除されます。

介護福祉士実務者研修受講資金貸付制度

介護福祉士実務者研修受講資金貸付制度とは、介護福祉士養成施設などに在学し、介護福祉士の資格取得を目指す方に、20万円までを無利子で貸し付ける制度です。

介護福祉士の国家資格を取得し、卒業後1年以内に県内の福祉・介護施設などに継続して2年間勤務すると、貸付金の返還は全額免除されます。

離職した介護人材の再就職準備金貸付制度

再就職準備金貸付制度とは、以前に介護職として1年以上働き、介護福祉士資格を保有、または介護福祉士実務者研修を終了、または介護職員初任者研修を終了し、介護職への再就職を希望する方に、再就職準備金として20万円までを無利子で貸し付ける制度です。

再就職準備金は、「託児所を探す活動費」、「介護にかかわる情報収集や学び直しの費用」、「介護職で必要な靴や鞄、道具の購入費」、「就職のための転居費用」、「通勤に必要な自転車やバイクの購入費」などに当てることができます。

県内で介護事業所や介護施設などに再就職し、継続して2年間勤務すると、貸付金の返還は全額免除されます。

参考資料:
http://www.mkensha.or.jp/loan/index.html

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-エリア別かいご求人情報, 宮崎県かいご求人情報
-, , , ,

Copyright© 介護イズム , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.